フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月25日 (水)

ヒサカキの運命

Dsc_1488

うちの庭に植わっていた『ヒサカキ』。
たくさんの可憐な花をつけている。

ヒサカキ、花はかわいらしくていいのだけど、wikiで調べると匂いがよくないらしい。
都市ガスやたくあんに似た独特の匂いだとか、ひどい言われよう。
うちのはまだそんなに芳香を放ってないので、この木を切るか切らないか悩んでいた。

それが、先日のお散歩のとき、何とも言えない悪臭の一帯があった。
見るとそこは、満開のヒサカキに囲まれていた。

その場でうちの庭のヒサカキの運命は決まったのでした。。。

2015年3月22日 (日)

近所の森

気持ちのいいお天気だったので、近所の森に散歩に行ってきました。
ここは遊具のある子供の広場もあるので、子供たちも喜んでついてきます。

Img_20150322_101149
子供たちを遊具ゾーンに残して、大人は静かに散歩を楽しみます。

Img_20150322_101059
あちこちに咲いていたショウジョウバカマ。

狭い空間の割には起伏があって、結構息が切れます。ふぅ

鳥や花を楽しみつつのんびり歩いていると、子供たちから電話。
「つまらない、飽きた。」と。(ーー;)
そして合流。
静かな散歩がうるさい散歩に…

途中見つけたイノシシらしき足跡。
Img_20150322_104253
これまで奥日光をマイフィールドとしていた我が家にとって、シカの足跡は見慣れていましたが、イノシシは初めての体験。
指先がそろったシカのと違って、力強さを感じます。

この日出会った鳥は、カラ類、カケス、ウソ、アカゲラなど。
たくさん通ってたくさんの鳥と出会いたいものです。

2015年3月21日 (土)

侵入者

すっかり春らしくなった今日この頃。
朝起きると外が鳥たちのさえずりでにぎやかです。
今日は上空を飛び回るツバメさんも確認。

さて、今朝の出来事。

大工さんの所に朝のご挨拶に伺うと、なにやら上空を飛びまわる鳥の羽音。
大工さん曰く「朝来たら入り込んでたみたいで…」と。

Dsc_1466
侵入者さんはシロハラさん。
私たちにおびえて上空を飛び回っています。

そのうち勝手に出ていくかとほっていたら、お昼になって大工さんが家を出た途端、玄関から外に飛び出していきました。
下に人がいたから怖くて降りてこられなかったみたい。

シロハラさん達はもうそろそろ北帰行準備かなぁ~?

2015年3月17日 (火)

ふられてしまいました。。。(;_;)

情報をいただいたのは1週間前。
しかし、ちょうど家リノベ工事が始まった時で、どうにも動きが取れずに断念していたのです。

1週間たった日曜日、やっと何とか時間を作って探しに行ったのです。
相手はあこがれのやっちゃん♪

そして残念ながら空振り。
いたのはヒレンジャクばかり。。。
Dsc_2908
いえ、ヒレンジャクだって今年は初だからうれしいですよ。

帰り際に出会ったおぢちゃんから、さっきまであそこにいたという情報をいただいたので、どうにも諦めきれず、今日もまた時間を作って探しに行ってきました。

結果はまたも空振り。
代わりにハチジョウさんに遊んでもらって帰宅。
Dsc_2956

やっちゃん、一昨年も来たってことだし、ま、これから先いくらでもチャンスはあるでしょう。

そういえば、公園で思ったこと。
こっちの鳥撮りさんは皆さん双眼鏡を持ってますね。
東京で見かける鳥撮りさんは大砲のみで、どうやって鳥を見つけるんだろうって結構疑問だったのです。

さて、自宅の様子。
工事が始まって1週間、室内の解体は終わり、木材を入れて大工さんが床を組み始めてくれました。

そして、今まであったトイレとお風呂の解体作業。
旧トイレとお風呂は増築で付け足した造りで、これのおかげで表から庭に回ることができなかったのです。
これを解体してもらってすっきりします。

Dsc_1414_2 Pnt_2449

昨日の朝はだいぶ残っていましたが、今日の午前中にはここまできれいになり、夕方にはコンクリ部分もすべて片付いていました。
結構広いスペースができたので、どんな花を植えようか、また夢が膨らむのです♪

2015年3月13日 (金)

仮設キッチン

今回のリノベーション、1階部分はすべてお願いしてあります。
でも生活もあるので、工事は1期と2期に分けて、生活ができるようにしつつやっていただいてます。

1期工事では水回りと居室を中心に。
その間使えなくなるキッチンを、2期で工事する部分に移設していただきました。
Dsc_1404

ここは北側の縁側。
外から丸見えなので、保温も兼ねて窓にはプチプチカーテン。

これで視線は回避できたものの、寒さ対策には…
なぜなら
Dsc_1405
冷気は窓からもだけど、この、床板の隙間から吹き上がってくるから。

工事が始まった途端の爆弾低気圧。
ここのところ、昼間はストーブ焚かなくていいくらい暖かかったのに。weep
夜は特に、とてもじゃないけど寒くていられません。

こうなったら新しいキッチンを夢見て耐えるしかありません。
その、新しいキッチンは…

Pnt_2431

手前がリビングで、その奥がキッチンになります。
部屋の間の長押は構造上抜けないとのことなので、とりあえず壁だけ抜いてもらいました。
これで広々したイメージになると思います。
ちなみにキッチン上部は吹き抜けになる予定。

ここを鳥たちが飛び回るかと思うと楽しみ~
とはいえ、うちで飛び回るのは雪音ぐらいだけど。
雪音にかかったらせっかくの長押があっという間にぼろぼろにされそうだ。。。

今から対策考えておかないと。

2015年3月10日 (火)

蜂の巣だらけ~

リノベーション2日目。
今日も朝から室内の解体。

Dsc_1399
昨日は残っていた床板が、すべて撤去されています。

床下からは、なんと鳩ぐらいの鳥の片翼が出てきました。(>_<)
猫かなんかに連れ込まれたのか、無数の羽が飛び散っていました。

玄関周りは壁と天井がすっかりはがされています。
Dsc_1402
ここは増築部分なので、柱が普通に切り出された木材になっています。
それでも壁は土壁で、時代を物語っています。

こうして見ると、家って土や木や、自然にあるものだけで作れるものなのですね。

そして、剥がれた壁の裏からこんなものが。。。
Dsc_1396
巨大なスズメバチの巣。
直径50~60cmくらいはありそうです。
どおりで、この家を見に来た時に室内にスズメバチの死骸がたくさんあると思いましたsweat01

これが一番大きな巣ですが、ソフトボールサイズぐらいのものが他にもたくさん。
子供たちが数えたところ、全部で9つの巣を見つけたそうです。

壁の裏や床下から出てくるなら、どうせなら金銀財宝とかもっと良いものがよかったなぁ~dollar

2015年3月 9日 (月)

春の香り

いつも行くお風呂屋さんに、ふきのとうが売ってました。
ごそっと袋に入って200円。
とってもお安い~♪

さっそく買ってきて、今年初の蕗味噌作り。
Dsc_1389

ピンクのタッパーが似合わないけど。。。sweat01
ちょっと香りが薄いかな?

家の庭にもふき育てたいな~clover

家といえば、やっと今日からリフォームが開始されました。
Dsc_1390

畳と床板がはがされてます。
きれいに生まれ変わるのが楽しみ♪

2015年3月 8日 (日)

覚えてたのね

先日見つけたモズのはやにえ
毎日眺めてお魚さんの煮干しになる様を見ていたのですが、先日とうとうそれがなくなってしまいました。

モズさん、回収に来たのかな?
干物が美味しいように、少し干したほうが美味しいのかな???
でも、のどに刺さりそうだけど。。。(^^;

そして、ついでに食べたのか?それとも別の誰かなのか?
はやにえの刺してあった枝の下に、たくさんのサルココッカの種と誰かさんの糞。
Tane

あれ、モズって木の実も食べるの???
はやにえが無くなったのと同時に出現したから、同じ誰かさんの仕業だと思ったんだけど、たまたま偶然同時期だっただけなのか、それともモズ以外の誰かが魚も食べてサルココッカも食べたのか、それともそれとも、モズも木の実を食べるのか。

謎は深まるばかりです。

さて、このサルココッカ。
今年もたくさんの花を咲かせてくれて、素敵な芳香が漂っています。
Sarcococca

足立にいたころは花が咲く前には去年の実はきれいになくなっていたのに、こっちに来てからは誰もこの木の存在に気付かないようでずっと実が残っていたのに、誰かさんがよほど気に入ってくれたのか、一気に無くなってしまいました。

2015年3月 4日 (水)

壁塗り開始

我が家はとっても古い。
そして巨大。

きれいにするにはたくさんたくさんお金がかかる。
しかし、先立つものは少しだけ。weep

自分たちでできることは自分たちでやろうということで、比較的きれいな2階部分は自分たちの手でリフォームすることに。

お正月休みにみんなで塗ろうと用意してあった壁材。
材料がそろったところで妙な安心感におちいり、そのまま放置。

来週から1階のリノベーションが始まるので、その前にいいかげん動き出そうと、やっと重い腰を上げて始動。
Dsc_1382

この緑というか黄土色というかの元の壁、実にろくでもない。
細かい砂のようなザラザラがたくさん落ちてきます。
ちょっと触っただけで服にその色が付くほど。
歩けばざらざら。
ダイソンの掃除器のフィルターが詰まるほどにたくさん。

上品な淡いグリーンの珪藻土を塗る予定。
その前に、このぼろぼろの壁にアンダーコートを塗ります。
これで砂砂地獄から解放されるはず。

さて、きれいに仕上がるのはいつになるかなぁ~(笑)

2015年3月 1日 (日)

庭でスタック

ついさっきの出来事。
2階で朝の片づけをしていると、ぱんたさんが1階からかけ上がってきて「庭でスタックしてる車がいる~!」と。
耳を澄ましてみると、確かにタイヤの空回りする音が。

何事かと見に行くと、お向かいさんのお客さんが、うちの庭先でUターンをしようとしたのが、泥にはまって動けなくなったらしい。

うちの庭、つい先日古い納屋を取り壊してもらって、ついでに庭先のコンクリもはがしてもらって、穴の開いたところに畑を作るための土を入れてもらってあったのです。
その、どろどろの新しい土の所にはまり込んでしまったのでした。

車は今は珍しいハイラックスサーフ、その太くて大きなタイヤと4WDが幸いして、アラモをよけてあげたら何とか自力で脱出に成功。
Niwa
脱出後。車がはまってるところも撮っておけばよかった~!(笑)

だけど、この土の色と具合を見たら、私なら絶対入り込まないよなぁ~
車の力を信じすぎてしまったからか?

脱出した車は見事に黒と茶色のツートンになってました。(笑)

いやぁ~、人の不幸は蜜の味。
朝から楽しい笑いを提供してもらいました。happy02

魚市場でお買い物

これまたもう3週間も前の話。
あれ、そんなに経っちゃったんだ~(^^;

お友達親子が遊びに来てくれました。
とてもじゃないけどひとをおもてなしできるような状態じゃないけど、ま、いいのです。
お互い納得の上でってことで。(^^;

月曜日、ぱんたさんも子供たちも出はらったところでお友達親子と金沢観光。
兼六園とか金沢城址とか行ってみたかったんだけど、この日はものすごーい猛吹雪。
寒くてそれどころじゃない!

とりあえずお昼ご飯を食べに金沢港の厚生食堂へ。
お値段も比較的お安くて、とっても美味しかったです~note
この日は海鮮丼をいただいたのですが、次は近海フライ定食の予定。

食事の後はお隣の魚市場でお夕飯用のお魚を購入。

買ってきたのは。。。
Pnt_2406

赤いのは有名なノドグロさん。
茶色いのは茶バチメさん。
ノドグロの名前の由来はのどが黒いかららしいけど、どう見ても黒く見えない…

市場のお兄さんに聞いたら塩焼が美味しいってことで、さっそく塩焼でいただきました。
ノドグロはお刺身のほうが美味しいと思いました。
グリルが無いからフライパンで焼いたからいけなかったのかもだけど。(ーー;)

お魚と一緒に買ったのが、
Pnt_2412
巨大水だこの足1本。

市場のおばちゃんが食べ方を丁寧に教えてくれて、身の部分はお刺身に。
これが実に美味lovely
吸盤は洗ってから湯がいて食べるということで、洗っていると吸盤が桶に吸い付きます。
冬鳥が喜んで吸盤に吸い付かれています。(笑)
この吸盤もとっても美味しかったのです。

お魚が美味しいのってとっても幸せ~heart04


« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »