フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

大型鳥のお風呂事情

蒼は我が家で唯一、水浴びをしたがる大型さん。
雪音もべべるも水浴びは嫌いで、水をかけられるのをとっても嫌がります。

蒼も水をかけられるのはそれほど好きじゃないみたいだけど、水浴びをしたい時には自分から水を要求してきます。
蒼の水浴びは私の入浴時に一緒にお風呂場に行ってします。
浴室乾燥用の物干しに止まっているので、シャワーで水をかけてやります。

要求方法はギャーギャー叫びながら羽をバサバサ。
狭い浴室で蒼の本気鳴きは鼓膜がちぎれそうだし、この時期の蒼の羽ばたきによる風はものすごーく寒いです。
さらに、蒼の下にいる私も一緒に水をかぶってしまいます。
もちろん、かぶるシャワーはお湯ではなくです。
めっちゃ冷たいです

Dsc_2378
そんなこんなでさっぱりした蒼君。

雪音は水浴びが大嫌いです。

お店に居た頃は無理やり霧吹きされてたようですが、うちに来てからはその反抗があまりにもだったので、かけるにかけられず。。。
って感じで、ほとんど水浴びせずに過ごしてきました。

が、元々羽をしゃぶる癖のある子なので、気が付くと羽がぼろぼろでひんそなみすぼらしい姿になっちゃいます。
そこで、あまりひどくなると気合を入れてお風呂場に連れて行き、シャワーをかけるような感じでこれまでやってきました。

そんなことをされるので、雪音はお風呂場が大嫌い。
そして、お風呂場手前の洗面所どころか、リビングからお風呂場へ続く廊下に出ることさえ拒否するように。

それが、蒼が来てから雪音は変わりました。
蒼は人のそばが大好きで、ほったらかしにされると大騒ぎだしってことで、毎日一緒にお風呂に行きます。

雪音としては、私が蒼と仲良くあっちに行ってしまうのを見ているのが嫌だったようで、いつのころからか肩に乗ったまま洗面所まで一緒に来るように。
そして、お風呂場まで。

一応雪音には「水はかけないよ」って言ってあります。
蒼がやってても雪音には無理強いしないようにしてます。
だから、雪音も安心してお風呂場まで一緒に来るようになりました。
水はかけなくても、湿度の高いお風呂場の空気は雪音の羽にそれなりに良いようです。

Dsc_2397
※これでもだいぶきれいになったんです

2017年10月29日 (日)

難攻不落の酒屋さん

この季節、あちこちで収穫祭のようなものを開催している。


今日は地元河北潟でふれあいフェスタを開催するということで、遊びに行ってみることに。

お野菜の直売とか、屋台とか。
子供が遊べるゲームコーナーなどもあり、それなりに楽しんだところで雨も降りだしたので、引き上げることに。

ここのところだいぶ寒くなってきて、お夕飯にはおでんとかお鍋とかのメニューが出るようになってきた。
そうなると欲しくなるのが日本酒

ということで、出たついでに東金沢の行きつけの酒屋さんへ向かうことに。
がっ

Dsc_2372
皆さん雨の中頑張って走っております。
そう、今日は金沢マラソン開催日だったのでありました。

酒屋さん、このランナーさんたちの向こう数百メートルのところ。
しかし、道路を渡ることができません。

しばしランナーさんたちを眺めながら車を走らせ、とりあえずUターン。
で、酒屋さんのブログを確認すると…

マラソンコースに囲まれたお店なので、午前中お休みとのこと。
あぁ、ちゃんと調べてくればよかったです。
仕方ないのでいったん帰宅。

で、午後になってもいちど酒屋さんまで行ってきました

今日入手してきたのはこの4本♪
Sake

大好きな【ど辛】は外せないので2本です。
他はぱんたさんチョイスの未確認浮遊酵母仕込みの遊穂と、酒屋さんおすすめの北光。
どれも楽しみ

帰宅して早速、生酒の遊穂の味見
これは地元能登半島にある蔵のお酒で、なかなか我が家好みのお酒を作ってくれる御祖(みおや)酒造さんのお酒。
地元のゆるキャラ、サンダーくんとコラボなのも素敵です。

で、お味のほどは…
口当たりは甘くてまったりと濃厚なのに、後味はさっぱりと辛口。
実においしいお酒でした

2017年10月28日 (土)

フライング蒼

我が家に迎えたとき蒼の羽はぼろぼろで、飛ぶなんてことは全くできない状態でした。

しかし、うちに来て7カ月。
短かった羽は伸び、ぼろぼろの羽も抜け替わり、まだまだ風切りに穴はあるもののだいぶ浮力を得られるようになってきました。

外で庭のお手入れ中のぱんたさんのところに蒼を連れて遊びに行こうと、リードを見せた途端飛びあがって逃げられてしまいました。

あれ、そんなにリード嫌いでしたか?

それでも大した抵抗もなくリードを着けさせてくれるのが蒼君らしい

庭先で飛ばしてみたら、勝手に目標地点を変えて好きな方に飛んでいくし。
そしてアラモの屋根の上に着地とか。
文字通り、引きずりおろしちゃいました

家に入ってから写真撮るのを忘れたことに気が付いたけど、時すでに遅し。
ってことで、室内でフライト写真に挑戦。

Dsc_4108

飛んだ飛んだー

こないだまでは投げても上昇することはできなくて、ただ滑空するのみだったのが、きちんと放物線を描いて目標に向かって飛んでいきます。

Dsc_4118
着地点手前でちゃんとブレーキをかけてスピードを弱め、見事な着地

蒼の羽がいつからぼろぼろだったのかはわかりませんが、ずっとショップに居たことからたぶんこれまで飛んだことはないんじゃないかと思います。
飛び方を本能でちゃんと知っているんですね~

ちなみに、べべるはこれができるようになるまで相当の年月を要しました。
ヨウムという種類があまり飛翔に頼らない生活をしてきた種族なのか、それともただ単にべべるがおバカだったのか。。。
後者かな?

2017年10月22日 (日)

ふれあい農研2017

県の農林総合研究センターなるところで【ふれあい農研2017】というイベントを開催するということで、行ってみることに。


Photo


木曜日に溶連菌感染症を発症したなつどりは家で寝ていて、ふゆどりは地元の科学教室参加のため送り届けた後、ぱんたさんとふたりでお出かけ。

到着すると、ちょうどさつま芋の収穫体験受付に行列ができ始めていたので、そこに並ぶことに。
並んでいると、後ろに並んだ人たちが「今年はネギが無いんだね~」「ネギがすごくおいしかったから楽しみにしていたのに」「うちもうちもー」なんて声が聞こえてきた。
うぅ、ネギも掘ってみたかった!

30分ほど並んだところで芋掘りスタート。
前日の雨のせいで、土が水を含んで重いのなんの。
芋掘りってこんなに大変だったっけ?
幼稚園以来の芋掘りは、なかなか過酷でした。
でも、袋のいっぱいのお芋をGet♪

建物前では野菜の直売コーナーに行列。
早速列に並ぶと、なんと前に居たのはちーくの元飼い主さん。
ちーくの近況など報告しながら、楽しく列に並ぶことができました。
が、並んでいるうちに狙っていたほうれん草が売り切れ。
大根は買えたから良かったけど~

建物の中ではクイズラリーをやっていて、全問答えて景品交換に行くと石川県オリジナルリンゴの【秋星】をいただけました♪
去年食べはぐったので、今年こそはと思っていたりんご。
実は直売コーナーでも3個買っていたので、これで5個になりました。

他にも虫の試食とか栗の試食とかいろいろ。
楽しんでいるうちにふゆどりお迎えの時間となり、慌ててお迎えに。
そして、ふゆどりを連れてまた戻ってきました。(笑)

まずは、中学生までしか参加できないリンゴの収穫体験に。
Img_20171021_122229_2

初のリンゴ収穫に大満足のふゆどり。

これで秋星7個になりましたが、「自分が収穫したんだから自分のだ!」と言い張るふゆどりが食べてしまうのでしょう。(苦笑)

建物に戻ると米粒を箸でつまんで移動させるレースをやっていました。
小学生の低学年の部と高学年の部、一般の3部門。
冬鳥が参加できる高学年の部はまだ席が余っていましたが、一般の部は1枚のみ。
1位と2位にはおいしいお米【ひゃくまん穀2㎏】が景品でもらえるというので、もちろん参加します。

最初出たがらなかったふゆどりですが、何とか説得して参加させました。
すると、なんとぶっちぎりで優勝!

Dsc_4772

見事です♪
私の方は…惨敗でした。
参加証のポケットティッシュ2個もらって終了です。

お米をもらってめっちゃご機嫌のふゆどり。
最後はショベルカーの運転体験。

Dsc_4783

うらやましい!
私も運転してみたいぞ。

あまり宣伝してないせいか、人もそれほど多くなくてなかなか楽しいイベントでした。
来年は何を収穫させてもらえるのか、今から楽しみです♪

2017年10月18日 (水)

収穫

田舎暮らしなので、我が家にはありがたいことにそれなりのお庭がある。

こっちに来てから、鳥を呼べるように鳥が好む木とか、自分たちの好きな果樹とかをいろいろ植えてきた。

我が家は正直あまりまめなタイプではないので、あまりまともな手入れをしてなかった。
にもかかわらず、今年初めての果樹の収穫にありつけました♪

Kaki

植えたのは15年の春だから、2年で実を着けてくれた。\(^o^)/
初の果樹収穫です♪

Kaki2

たった4個だけど、とても大きな実でびっくり♪

実はこれ、干し柿用に植えた渋柿。
4つなので確実に食べられるように、今年は干さずに焼酎でただいま渋抜き中。

私は柿が大好物なので、甘柿の苗も一緒に植えたのですが、残念ながらこちらは実をつけてくれず、今年は背を伸ばす方に一生懸命だったようです。
選定方法とか勉強して、来年はもっと収穫できるようになると嬉しいな~

2017年10月 1日 (日)

憧れのタコ飯

某国王陛下がおいしそうなお魚釣ってるのに触発され、我が家もお魚釣りに行ってきました。


私はタコが釣りたかったのです。
以前ここで釣りをしていた時、居合わせたおぢさんが防波堤のヘリをちょこちょこと何かしてると思ったら、見事なタコをあっという間に5~6匹釣りあげていたのです。
が、タコは全く気配もなく。
他にも狙ってる人いたけど、まったく引っかかってませんでした。

で、今日の釣果は…
Cyouka
家族4人で食べるには少し足りないかもだけど…

ちなみに、タコとシマダイは頂き物。
帰り支度しながら「タコ食べたかった~」と嘆いていたら、お隣のお兄さんが「イイダコならいっぱいいますよ」って話しかけてくれて、おしゃべりしてたら「あ、ほら、言ってるそばからかかった~」と言って釣り上げたものを譲ってくれたのです。

さて、4人分のご飯に1匹のイイダコじゃちょっと物足りないかもですが、タコ飯、炊いてみました♪
Takomesi

お豆は我が家で初収穫の枝豆。
なぜか今頃になってやっと豆が太ったので、釣りから帰って収穫した今年初の枝豆。

タコ飯は、やっぱりちょっとタコが物足りなかったけど、しっかりタコの味してました。
う~ん、おいしいっ!

いつになったらタコいっぱいのタコ飯食べられるかなぁ~?

祝☆お誕生日

本日は雪音22歳のお誕生日♪

Dsc_2339

3歳半で私のところにやってきてくれてから、もう18年が経過しているわけで。
やせっぽちだったり、気嚢から空気が漏れていたり、いきなり尾羽の生際にデキモノができたり、自咬始めたり…
なんていろいろなことがありましたが、特に大事に至ることもなく、元気にしていてくれてるわけで♪

雪音を迎えたときに思ったのは、私が80歳になった時、一緒に縁側でのんびりお茶を飲みたいなーってこと。
ぱんたさんのおかげで縁側のあるお家を入手できたし、あとはこの先35年を楽しく暮らしていけたら夢はかなうわけです。(笑)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »