フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 朴の花 | トップページ | 縄文土器作りにチャレンジ♪ »

2018年5月19日 (土)

ヤマセミ観察会

石川県立自然史史料館で開催された、ヤマセミの観察会に参加してきました。


残念ながらお天気は雨模様。
さらに、講師の方から「今日は見られないかもしれません」とのお言葉。
以前営巣していた箇所が、がけ崩れのため巣を作れなくなり、姿を見るのはまれになってしまったのだとか。

座学の後にポイントに移動しましたが、雨は降ってるしヤマセミの気配は全くないし…
でも、隣の田んぼでシギチさんを2種発見。
1羽はイカルチドリだと思うけどもう1種類は…?
先生に確認するも、先生はヤマセミ以外はあまりご存じないようで…
そんなこんなで早々に講座は終了。

その後、希望者だけ先生からの観察ポイントを何か所か教えてもらいましたが、やっぱり姿は拝めず。

参加者と別れた後、我が家だけはUターンするのもなんなので、そのまましばらく川沿いに進みながら散策。

気が付くと、やたらツバメのたくさんいる田んぼのほとりに。
あまりにツバメが近くかわいかったので、車を停めて車窓から写真撮影。
Dsc_4001


しばらくして助手席のぱんたさんが「オシドリだっ!」と。
残念ながら運転席側の私から見えないーと思っていたら、車の後方を通って運転席側に抜けたと。

きたきた~
車の周りをぐるっと回って、横の田んぼに着水。

Dsc_4037 Dsc_4020

ご夫婦仲良く田んぼで採餌。
生まれて初めて木の枝にとまったオシドリを見たときはかなりショッキングでしたが、田んぼのオシドリもかなりカルチャーショック。
このあたりで営巣してくれるのかなぁ?

« 朴の花 | トップページ | 縄文土器作りにチャレンジ♪ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ヤマセミ以外ご存じない方が講師ねぇ・・・
コチラではいる場所に行けば普通に見られるので

イカルチドリ、最後に見たの何時だろう・・・
シギチ自体、ここ数年見に行ってないけれど

田んぼにオシドリ・・・
そう言えば、ダーウィンで福井県鯖江の田んぼオシドリの放送がありました

☆じゅんさん
ヤマセミが普通に見られるって、めっちゃうらやましいのですが。。。
うちのあたりも車で30分圏内には居そうなのですが、いまだ普通に居る場所にはたどり着けません

オシドリの繁殖っていうと青森のリンゴ畑のイメージだったのですが(笑)、鯖江にも居るってことは、このあたりにもふつうに居るんですね~

う~ん・・・

イカルチドリは毎年見てるなぁ(汗)
長いこと見てないのはツバメチドリですわ

青森のリンゴ畑はフクロウのイメージなんですが・・・

☆じゅんさん
青森のリンゴ畑って、いろんな生き物の生活の場になってるんですね~
つばめっちは長いことどころか、一度も見たことありません。
でもその前に、私はタマシギに会ってみたいです~

タマシギもいる場所に行けば見られるので・・・
数は減ってますが毎年繁殖してるので

今日は大井川の上流域で赤いキョロロに出会いました

☆じゅんさん

「いる場所」、これ大事ですね。

おぉ、もうきょろったんですね
いいないいな~
きょろは居る場所はあっても見られる場所はなかなか難しいですよね。
去年うちの前に来てくれたきょろ、今年も来てくれないかなぁ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマセミ観察会:

« 朴の花 | トップページ | 縄文土器作りにチャレンジ♪ »