フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ハンドメイド

2014年10月31日 (金)

ハロウィン

いつからハロウィンが日本に定着してしまったのか…
昭和生まれの私には、いまいち身近じゃないイベントなのですが。

去年、夏鳥のお友達が変装キットを持って遊びに来ました。
もちろんお菓子も持参。

あれ~、うちはハロウィンなんてやらないから用意してないよー。
お菓子も買い置きしてないし。

そんなこんなで1年経ち、今年は何ヶ月も前から夏鳥に「ハロウィンパーティーやるから」と言われていました。

とりあえず、お手軽にダイソーで変装キットをそろえようと思い出かけてみましたが、正直「これに100円!?」なんて貧乏性が出て…

ってことで、母さんは夜なべして作ってみました。

Dsc_0056Dsc_0058Dsc_0061

自宅にあったいろいろで、適当に。
こんなんでも子供たち大喜びしてくれて、ありがたいです。(笑)

2014年9月 5日 (金)

ケータイホルダー

小学校に入学すると、区から子供たちに防犯ブザーが支給されます。
子供たちはこれをランドセルのベルトに付け、何かあったらブザーを鳴らしてすぐに危険を周囲に知らせられるようにしています。

しかし、うちの子たちは物を大事にしないうえに、扱いが雑。
あっという間にふたりともブザーが鳴らなくなってしまいました。

新しいものを購入することも考えたのですが、多分買ってもまたすぐに壊すだろうし…
正直、防犯ブザーがどれほど効果があるものなのか不安でもありますし。

子供たちにはキッズケータイを持たせています。
子供専用なので、キッズケータイには防犯ブザー機能が搭載されています。
さらに、キッズケータイの防犯ブザーは、ブザーを鳴らすと私のケータイに子供の居場所とともにブザーが鳴らされた案内が入るようになっています。

せっかくのこの機能、使わないのはもったいないsign03

でも、ランドセルの中に入れっぱなしではいざという時に役に立ちません。
そこで、防犯ブザーの代わりにベルトに付けられるケースを作成。

Dsc_0001

べりべりでベルトに固定して、さらに落下防止のカニ管。
ブザーのスイッチは、ボタンホールを作って下に引き出して、音がしっかり響くように、スピーカーの部分は穴をあけてみました。

う~ん、これって製品化したら結構いいかも~dollar(笑)

2014年2月 9日 (日)

タブレットケース

1391926368221.jpg 完成〜♪ 緩衝材を間に入れて縫うのに、どうしたら形になるか悩んでいてなかなか手が出なかったタブちゃんケース。 しかし、無いととっても不便sign03 ってことでやっと重い腰を上げて制作開始。 本体部分の布は私の古いスカート。 ふたと裏地は何かに使ったあまり布。 ベルトはなんか転がってたので、緩衝材はぱんたさんの使わなくなったカメラケースから切り出し。 ってことで、材料費0円でできたのでした。(^^)v これで、出かけるときに気軽に連れ歩けるようになりました。

2014年1月26日 (日)

スライム作り

昨年の親から子どもたちへのクリスマスプレゼントは『ホウ砂』present
前々からスライムを作りたがっていた子どもたちは大喜び。smile

で、クリスマスからずっとスライムを作りたいとせがまれていたけど、何かと面倒でそのままにしていたわけですが。。。

やっとスライム作りにつきあってやることに。

作り方は簡単。
洗濯のりにホウ砂の飽和水溶液を混ぜるだけ。

1390784478095.jpg
びよびよ〜ん

結構楽しいのです。
もっと早くやってやればよかったかもーcoldsweats01

2013年8月13日 (火)

ティッシュボックスカバー作成

アラモの快適化って程じゃないけど…coldsweats01

Dsc_0717
こんなものを作ってみました~♪

アラモになってから、なかなかダイネットのティッシュ置き場が決まらなくて困ってました。
やっと構想が練りあがり、家にあった有り合わせの材料で制作。

これをダイネットの収納下に貼り付けます。
Dsc_0720
こんな感じ~

裏面は面ファスナーで取り外し可能。
リボンのお花の方は、ボタン付きの輪ゴムが付いていて、ティッシュの出し入れはワンタッチ。
適当に作った割にはかわいくできました~happy01

2013年4月26日 (金)

子供用スパッツ

雪遊びや野山を歩き回ることが大好きな私たちにとって、必要な道具『スパッツ』。
大人用はサイズも色柄も豊富に市販されているが、子供用となるとそうそう売ってない。
大人用を流用することも可能だろうけど、結構値も張るし…

去年まで使っていたのは、単純に筒縫いして上下にゴムを入れただけだったけど、今回は付け外しもしやすいように、大人用スパッツと同じような状態のモノを目指して、撥水布とオープンファスナーを買ってきて、作ってみました。

こういう、一から作るのはなかなか腰が上がらない。
サイズとか作り方とか、全部自分で考えるから、構想に半年以上かかっちゃったかも~
本当は雪シーズンの前に作りたかったくらいだしcoldsweats01

でも、おかげでなかなか良いものが完成しましたnote
Dsc_7861

オープンファスナーなので、着脱も楽。
足底ひっかけようのゴムも付けたので、持ち上がってくることも無いでしょう。<きっと
あまり布でお揃いの巾着も作れたし~♪

2013年1月25日 (金)

シュシュをたくさん…

作った。
Dsc_6059

子供たちが通う新体操教室の発表会が3月にあるのだが、その時にシュシュを両手首に付けるようにと御達しがあった。
子供たちの学年によって色も指定されている。

どうせ布を買って作るのならと、年長以上の子たちの分も全部引き受けたら、16人分、32個になったcoldsweats01

なぜか青いのだけ、針に糊が付いて糸がぶちぶち切れ、何度も何度もやり直し。
しまいにはミシンの調子も悪くなるし…
おかげで3日もかかったが、やっと全部仕上がった。

ゴム入は各自にやってもらうことになっているので、うちの子たちの分だけゴムを入れてみた。
なかなかいい感じnote

2013年1月 9日 (水)

おゆうぎ会の衣装づくり

今年も幼稚園の先生から、おゆうぎ会の衣装づくりを頼まれました。
今回の依頼はビキニの上を4つ。

頼まれたのは去年の暮。
材料はスカートが1枚。
これをばらしてビキニにするのですが、作り方どころか型紙があるわけでもなし、材料は限られているから失敗もできないし。
ということで、構想を練るのに時間がだいぶかかりました。

とりあえず紐部分だけは去年のうちに仕上げてありました。
全部で16本。
紙で自作のテープメーカーを作り、アイロンを当てて何とか形付。
手間がかかったのです~

そしてアラモ旅から帰宅して、なんとか衣装が完成しました~good
Dsc_5801
左が「これと同じものを」という見本で、右の4つが今回作ったもの。

始業式の日に持たせるつもりが、作る予定の日にトラブル続出で、8日に寝ずになんとか仕上げたのでした。
でも、先生との約束の日に間に合ったのでよかった~

冬鳥はこれを着けてお魚さん役をがんばる予定。
とりあえず出来上がったところを試着してもらおうと思ったのに、恥ずかしがって着てくれません。
本番は大丈夫なのか?

2012年11月13日 (火)

きらきらシューズ

たしかあれは夏休みの頃。
おばあちゃんの家に遊びに行った夏鳥が、今子供たちの間で人気の『俊足』という靴を買ってもらってきた。

この時、冬鳥の分も買って持たせてくれたのだが、夏鳥が買ってもらったのはレースやキラキラの飾りのついた女の子用。
しかし、冬鳥のは在庫が無かったそうで、男の子用の物を買って持たせてくれた。

子供に「なかったから」とか「仕方ない」とかいう言葉は意味をなさないもののようで…

ぐずる冬鳥に、後日キラキラの飾りをつけてあげるという約束で納得してもらった。
その約束は果たされることなく、靴は下駄箱にしまわれたまま月日は流れ…

数日前、冬鳥の髪飾りのゴムが切れてしまったそうで、飾りだけ幼稚園から持ち帰ってきた。
後でゴムを付け替えてあげると言うと、「いい、これも靴に付ける」と。
あ、あの約束覚えていたんだ…

という事で、やっと重い腰を持ち上げてきらきら貼り付け作業。

前面
Dsc_4951_2
後面
Dsc_4950_2

これだけ貼り付けるのに、3時間はかかったでしょうか。
手はベタベタになるし、結構大変でした。

一応耐水のボンドを使ったのですが、きっとすぐに引っかかったりして取れてしまうのでしょう。
あぁ、私の苦労はいつまで持つかなぁ。。。gawk

2012年8月 8日 (水)

レオタードのデコレーション

冬鳥の通う新体操教室指定のレオタードは、ピンク一色のシンプルなもの。
保護者はこれにスパンコールやレースなど、思い思いの装飾を施している。

私はダイソーで買ってきたスパンコールやビーズを縫いつけてデコレートしていたのだけど、ダイソーのスパンコールは安いので洗っているうちに色が抜けて、気づけば透明樹脂になっている。
そしてぱっと見なんの装飾もしていないような…coldsweats02

さすがにかわいそうなので、半月程教室がお休みだったのもあり、一念発起でパワーアップしたデコレートを施したshine

Dsc_5169 Dsc_5171

最初に施したのは、胸元のキラキラ。
これは去年100均で買ったアイロン接着タイプの飾り。
だけど、レオタードの表示によるとアイロンはダメになっていたので、使うことなくずっと保管されていた。
で、夏鳥がこのピンクのレオタードを着ることが無くなったので、1着余っているわけで、ダメ元でアイロンの高温で貼ってみました。
無事接着~shine

次に付けたのは、胸元のハート付のラインから裾へのピンクのスパンコール。
これだけじゃ寂しいからと、肩から背中に回そうとしていたら、冬鳥が背中は水色のスパンコールにしろと。

せっかくなのでぐるぐる線を描いて…
ついでに裾に波波つけて~

なんてちくちくちくちく。
テレビを見ながらひたすらちくちくやっていて、気が付けばこんなことに。

練習用のレオタードなのに、派手かな?coldsweats01



夏鳥は今日からおばあちゃんのお家に2泊でお泊り。
子供がひとりだとやること半分で楽だけど、遊び相手のいない子供がまとわりついてくるからどっちもどっちかな~think

より以前の記事一覧