フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

飼い鳥

2018年7月19日 (木)

スイカは実より種が好き

私のスイカの食べ方は、まずは中心の一番おいしいところを鳥たちに配布。
うちの子たちはみんなスイカが大好きですnote

Dsc_4137
ちみちみとお上品に食べる雪音。

蒼ちゃんももちろんスイカ大好き。
しかし実よりも種が好き。

Dsc_4160
れろれろと舌を突っ込んで種を取り出そうとしてます。(笑)

Dsc_4145
実を渡してもポイっと捨てて種を拾って食べてます。

あっという間に種カスだらけ。
あの巨大な嘴で、見事に種を半分にして中身だけを食べてます。

調べてみると、中国の人たちはスイカの種が大好きだそうで、普通にスナックとして売ってるんだとか。
わざわざ種を取るためだけの、大きな種を付けるスイカなんかも栽培されているそうです。
かなり栄養価も高いそうなのですが、蒼ちゃんがそれを知ってるとは思えない。

スイカの食べ方と言えば、人それぞれいろいろあるようですが、ふゆどりも変な食べ方を独自開発してました。(笑)

Dsc_4170
ひとりでにまにましながら喜んでましたcoldsweats01

2018年7月17日 (火)

とまり木

蒼のとまり木が折れた。

正確には『折られた』だけど。think

ま、鳥たちにとってとまり木は齧って遊ぶおもちゃでもあるので、折れるのは仕方ないんだけど…
雪音さん、わざわざ他人の家に押し入ってまで齧って折るのはやめてください。think

蒼のとまり木は、数年前に雪山をスノーシューで散策中に、雪の重みで折れた枝を見つけて拾ってきた、とっても素敵な枝。
この時はまだコンゴウを迎えるなんて考えてなかったころで、よくこの太さの枝を持ってきたなーって感じの太い枝。(笑)

そんな枝なので、予備が無いのです。
またどこかで見つけて拾ってこなくては…💦

で、折れた枝にドリルで穴をあけて、ブランコにしてみました~note
Dsc_4058
さすがは蒼ちゃん、ゆらゆらるれるブランコにも全く怖じることなくすんなりとまってくれます。

雪音なんて、以前はよくとまり木を折ってくれて、それも齧りモードになるとあっという間に折ってくれるので、在庫に2本くらい用意していたものでした。
で、自分で折ってびっくりしてギャーギャー大騒ぎ。

そして、新しいとまり木を入れてやると、今度は「こんなとまり木知らないー」と、ギャーギャー大騒ぎ。
前のと全く同じ成型品のとまり木だっていうのに、齧った形跡がないってだけで大騒ぎで、とまるまでに一晩くらいかかるのです。

そんな雪音の現在のとまり木はこんな感じ。
Dsc_4087

折られたときにちょうど在庫切れで、おもちゃ用のロープとくっつけてとまり木代わりにしてつけてみたのです。
びっくりなことに、これにはすんなりととまったばかりか、その後齧ることもなく。
もう5年くらいこの状態のはず。

このロープ、かれこれ15年くらい前に通販で買ったもの。
今探してもどこにも売ってないのです。
かなり鳥にはいいアイテムなのですが。

2018年5月31日 (木)

今年5個目

雪音@タイハクオウムがまたしても卵を産みました。

今シーズン5個目。

またしても私の服に潜り込んできて、そろそろ産むんだろうなーと思いつつ、家事をするのにじゃまだから服から引っ張り出したらお尻がぽこっと膨らんでいる。
慌てて床におろしてやったら、そのままぽこっと出産しました。
今回も安産で良かった良かった。

Img_20180530_100627

昔は産みっぱなしだったのに、最近は産んだらしばらく温めてます。
雪音の巣はキッチン流しの足元。
そこにひいてやったぼろ布にうずくまってます。

キッチンは雪音にとっては大事な巣。
基本私しか入らないので問題ないのですが、子供が近づこうものならものすごい勢いで襲いに行きます。
私は襲われないから別にいいんだけど、子供たちには不評なので早く巣ごもりモードから脱却してもらいたいものです。

2018年5月23日 (水)

みりんとちーく

ウロコインコって面白いですね。

やたら噛んできてめっちゃ痛いのが玉に瑕ですが…coldsweats01

まぁでも、動きは見ていて飽きません。
特にうちの2羽は仲がいいので、2羽でこんがらがってころころ転がってたり。

お風呂上りにびしょびしょだったので、ちょっとドライヤーの風を当ててみました。
なぜか2羽して壁にぴとーっと張り付き、気持ちよさそうに風にあたってます。

Photo

カメラ向けたのでちーくが緊張した面持ちになっちゃいましたが、それまでは2羽して目がいっちゃってたのでしたhappy02

2018年3月 8日 (木)

結託?

私がキッチンに立っているとき、雪音と違って蒼は実にじゃま!

何しろおとなしくしてるってことを知らない。
いつも何か、おもちゃになるものを探してあっちを噛み噛み、こっちを噛み噛み。

で、じゃまなのでケージに強制送還。

が…

ふと見ると。
Photo

雪音が何やらがちゃがちゃしています。
蒼のロックを外してます。

この後、蒼は脱走防止用ロックが開いていることに気が付き、もちろん脱走。
そしてふゆどりの邪魔をしに行って叱られていました。(笑)

寄ればさわれば喧嘩なくせに。
雪音は蒼のケージのご飯を盗み食いしたかったのかな?coldsweats01

2018年1月31日 (水)

いたずらっ子蒼

今日も蒼ちゃんネタ。

だって、蒼はかわいいうえにいろいろ面白いことやってくれるんです。happy01

Dsc_3153

以前は大きいのも小さいのも、鳥コーナー1画に全部一緒にかごを置いてましたが、蒼がケージを壊すので小さい連中コーナーと大きな連中コーナーで分けてます。

以前は縁台にケージ3個を積んでいただけでしたが、何分古い家の我が家、隙間風がぴーぷーでちびコーナーが寒いので、隙間風対策にメタルラックに積みビニールシートで被うことにしました。

これでちびっこたちも快適かと思いきや、いたずらっ子蒼ちゃんの出現です。
なにやら物珍しいのか、ひとりで飛んで行ってビニールシートは噛んでぼろぼろにするし、ちびたちのおもちゃが面白そうなのか、ケージの横から引っ張り出して遊ぼうとするし。sad


雪音@タイハクは22歳、べべる@ヨウムは19歳。
こっちは齢を重ね落ち着きが出ているうえに、一緒に居た時間が長いから何をしでかすかだいたい予想は付くけれど、まだ2歳のいたずら盛りの蒼ちゃん、色々と思いやられます。

2018年1月26日 (金)

ルリコンゴウインコの破壊力

オウム・インコを飼うということは、ある程度の破壊活動は納得の上なのですが。。。


さすがに最大級のインコであるルリコンゴウとなると、その破壊力は半端ないのです。
先日はパソコンのモニター壊されたし、過去にはこんなものも…weep

木材や樹脂製品ならともかく、蒼は金属製品すら、いともたやすく破壊するのです。


蒼をなでながらテレビを見ていた時のこと。
蒼が私の指にはまった指輪を嘴でいじり始めました。
いつも自分の足環も嘴で転がして遊んでいるので、同じように遊んでるんだなーと気にも留めてなかったのですが、そのうちに指に違和感を感じました。

ふと指を見ると…
Dsc_3144 Dsc_3145

あれ~、指輪が変形して指に食い込んでます。bearing

モノは破壊するけど、勇者は作りません<謎

そんな蒼ちゃんの最近のお気に入りおもちゃはキーボード。
Dsc_2984
そんなに好きならと、壊されたキーボードをケージにぶら下げてあげたら大喜びで遊んでます。
キーはあっという間にすべてなくなって、その後はガシガシと片っ端から齧りまくってます。happy01

2018年1月24日 (水)

言ってるそばから…

今ひとつ前の記事を書いていたのですが、言ってるそばからやられてしまいました。weep


1516762675158.jpg

モニターがーーーっ!wobbly

イタズラしていた蒼がモニターをがぶって。
すると、ぴきって言って画面がしましまになって、みるみるうちにまっ黄色。orz

このモニター、去年の8月に購入したばかりでまだ半年も使ってないってのにー!

蒼はイタズラ小僧で大変です。
最近は自由に飛び回れるようになったので、ますます拍車をかけてます。

さっきなんてキッチンで勝手に鍋の蓋開けておでんつまみ食いしてるしーwobbly

最近はテレビにとまるのがお気に入り。
どかしてもどかしても、すぐに戻ってしまいます。
壊される前になんとか対策考えないと〜


1516762674583.jpg
ぐはっ! by蒼

雪音のたまご

あー、また悪い癖が出てきてしまいました~<さぼり癖sweat01


でもね、なかなかパソコン前に座れない理由もあるのです。
蒼と雪音がうざいのなんのっ!

パソコン前に座ると雪音もやってきて、かきかきしろと要求してくるし。
蒼がやってくるとそこらじゅうをいたずらして破壊しまくり。
2羽そろえば喧嘩になるし―

ってことで、なかなか大変なのですcoldsweats01


とりあえず今日は雪音のたまごのお話。

12月7日にひとつ目のたまごを産んだ雪音。
この翌日、国王とサチが遊びに来たので発情も収まるかと思っていたのですが。。。

国王とサチが引き上げた12日の午後、2個目のたまごを私のおなかの中で出産。
初めて見るとても小さなたまごでびっくり。
サチがいたことが雪音にとって相当ストレスだったでしょうから、そのせいだったのか?
Dsc_2943


そして、新年あけて年末年始の旅行から戻った翌日の5日、3個目のたまごをまたしても私のおなかの中で出産。
いつものたまごのサイズに戻っていたので一安心。
3個の卵を並べてみました。
Photo


左から産んだ順に並んでます。
こうしてみると、2個目だけ異様に小さいのがよくわかります。
さてさて、この3個目の卵を産んだ直後に子供たち帰宅。
これを見た冬鳥が「食べてみたいからゆで卵にして」と。
まぁいいかと、茹でてやりました。
食べた感想は、「ラウディ(雪音主食のペレット)の味がしてあまりおいしくなかった」だ、そうです。(笑)

2017年12月 7日 (木)

雪音の出産

ここんとこ、雪音の発情が激しーなーって思ってました。

雪音の巣はキッチンマットの私の足元。

Dsc_2962

ここで、キッチンマットをほぐほぐと噛みちぎり、巣材に仕立てているのです。
すでに何枚のキッチンマットをダメにされたことか。。。bearing
キッチンマットをダメにされると悲しいので、現在は使わなくなったぼろぼろのタオルケットで代用。

発情が激しくなると、私以外の誰もキッチンに入れなくなります。
雪音が嫌う夏鳥に至っては、キッチンの近くに寄ることすら許してもらえません。(苦笑)

そろそろ卵を産みそうだなーというのは、雪音の態度を見ているとわかります。
まず、私が居なくてもひとりでキッチンに行くようになり、2日くらい前になると夜ケージに戻しても鳴き叫ぶようになり、出産直前にはひたすら鳴き叫んで私を呼びます。

この日も朝から雪音がうるさく鳴いて、仕方ないのでしばらく床で一緒に寝っ転がってやっていました。
しばらくして覗いてみたら、雪音をくるんでいたブランケットの中に白い卵が転がってました。

産んでしまえばしばらくはおとなしくひとりで丸まっているので、私は自分の仕事を。
そして、ふと見ると、白い卵を咥えた蒼ちゃんが…coldsweats02

割られては後片付けが大変なので、慌てて回収。
ブランケットで丁寧に包んで隠します。

Dsc_2788
蒼ちゃん、しつこい!